90代後半で要介護1の祖母を日中1人にさせないよう、活用できるサービスについて90代後半で要介護1の祖母を日中1人にさせないよう、活用できるサービスについて

質問

要介護1の96歳の祖母と両親と同居しています。

介護が必要でないため週2回しかデイサービスに通えず、両親は外出が多く、日中は私も仕事ですので構えずにおり心配事が多いです。

介護保険外でしたら、日中も通える施設はあるのでしょうか。 市区町村によるとは思いますが調べてもあまりよくわからなかった為、教えて頂きたいです。よろしくお願い致します。


回答

ご相談ありがとうございます。

 ご指摘のような介護保険外のデイサービスは新しい取り組みとして一部地域、企業で開設されていることもあります。

あまり公開せず自費利用の設定をしているデイサービスもあり、空きがあれば自費対応してくれる場合もあります。 ただ、残念ながらあまり普及しておらず、特定の地域で探すとなると私も見つけられません。

他に、介護予防のためにご家族や近隣の方含めどなたでも通える場所として、「ふれあい・いきいきサロン」という制度名で各地域に公的な通いの場があります。(地域、内容ごとに名前が異なります)
ただ、こちらは地域住民主体の集まりのため送り迎えが無く、自分で通える方が対象です。
掲載されている自治体はまだ限られていますが、厚生労働省の「介護事業所・生活関連情報検索」というサイトから各県ページ内「生活支援等サービスを検索する」で通いの場を検索可能です。

近隣に自費で通える場所が無い場合、単位数に余裕があれば介護保険の訪問系サービスで日中一緒に買い物に行くなどの対応もありえます。 地域によりますが、介護保険以外の高齢者福祉サービスで、見守りや傾聴のサービスを提供している場合もあります。 訪問系の自費サービスを利用して家事や外出の手伝いを頼むのも一つの方法かと思います。


それぞれのサービスに利用条件がありますので、こうした情報について担当ケアマネージャーや管轄の地域包括支援センターにご確認いただくのが確実です。


▼関連記事
高齢者の健康維持のために利用できるサービス 運動編
https://navi.lyxis.com/article/family-care/exercise-support-service/

回答者アイコン

木場猛(こば・たける)

株式会社チェンジウェーブグループ リクシスCCO(チーフケアオフィサー) 介護福祉士 介護支援専門員 東京大学文学部卒業。高齢者支援や介護の現場に携わりながら、 仕事と介護の両立支援クラウド「LCAT」ラーニングコンテンツ作成や「仕事と介護の両立個別相談窓口」相談業務を担当。 3年間で400名以上のビジネスケアラーであるご家族の相談を受けた経験あり。セミナー受講者数、延べ約2万人超。 【新書】「仕事は辞めない!働く×介護 両立の教科書」(日経クロスウーマン)
参考になった方は